ドコモ子育て応援プログラムが2023年3月から改定!変更内容と従来サービスを比較!

ドコモ

ドコモ子育て応援プログラムが2023年3月から改定!変更内容と従来サービスを比較!

ドコモでは、子育てをされているご家庭に向けて「子育て応援プログラム」というサービスを提供しています。

さまざまな特典やdポイントプレゼントといったサービスが用意されており、子育てをされている方にとって役に立つ内容となっています。

そんな「ドコモ 子育てプログラム」なのですが、2023年3月1日から提供内容が変更されます。

今回の記事では、ドコモ 子育てプログラムについて紹介していきながら、サービスの変更内容や注意点について詳しく解説します。

ドコモ 子育てプログラムとは

ドコモ 子育て応援プログラム
出典:ドコモ(https://www.docomo.ne.jp/service/parenting_support/)

ドコモ 子育てプログラムは、ドコモが提供している子育て支援サービスです。

子供を持つ保護者を対象にしたサービスとなっており、子育て中に役立つさまざまな特典が用意されています。

プログラム利用料は無料で、毎年もらえるdポイントプレゼントもあるため、加入しているだけで非常にお得なサービスと言えるでしょう。

ドコモ 子育てプログラムが2023年3月1日から改定

ドコモ 子育て応援プログラムの変更内容
出典:ドコモ(https://www.docomo.ne.jp/info/notice/page/221220_00.html)

ドコモ 子育てプログラムは、2023年3月1日からサービス内容が変更されます。

主な変更ポイントとしては以下の4つです。

  • プログラムの対象年齢が拡大
  • ahamo利用者もプログラムの対象に加わる
  • 特典の内容がやや縮小
  • 新特典が追加される

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

プログラムの対象年齢が拡大

旧プラグラムでは、子供の対象年齢が「12歳以下かつ小学生以下」となっていたのですが、サービス改定によって「15歳以下かつ中学生以下」に拡大されました。

プログラム内容新プログラム(2023年3月1日以降)旧プログラム(2023年2月28日まで)
加入条件15歳以下かつ中学生以下のお子さま12歳以下かつ小学生以下のお子さま

年齢条件が緩和されたことで、より長く「ドコモ 子育てプログラム」を利用できるようになりました。

ahamo利用者もプログラムの対象に加わる

旧プログラムの対象プランには、ドコモのギガプランなどが中心でahamo加入者は対象外でした。

サービス改定後はahamoも対象プランに加わるため、ドコモ 子育てプログラムを利用することができます。

特典の内容がやや縮小

ドコモ 子育てプログラムでは、以下の特典が用意されていましが、各特典の内容が縮小されています。

特典内容新プログラム旧プログラム
dポイントプレゼント1,000ポイント/年3,000ポイント/年
dフォト最大3か月間無料最大13か月間無料
dキッズ最大3か月間無料最大13か月間無料
クラウド容量オプション プラス50GB50GBが最大3か月間無料50GBが小学校卒業まで無料

このように毎年もらえるdポイントが少なくなっていますし、各サービスの無料期間が短くなっています。

新特典が追加される

既存の特典が縮小される代わりに新しい特典として以下の内容が追加されます。

  • ご家族で楽しめる商品やイベントの招待チケット等の抽選
  • 新プログラム会員の皆さまにご利用いただけるdポイント加盟店などでの割引クーポン

詳しい内容については公開されていませんが、内容によっては旧プログラムよりもお得になるかもしれません。

ドコモを利用したくなった人は!

ドコモの契約は事務手数料(3,850円)がかからないオンラインショップがオススメです!

↑目次へ戻る

ドコモ 子育てプログラム「変更前」と「変更後」で内容を比較

ドコモ 子育てプログラムの変更前と変更後を一覧で比較していきましょう。

プログラム内容新プログラム(2023年3月1日以降)旧プログラム(2023年2月28日まで)
加入条件15歳以下かつ中学生以下のお子さま12歳以下かつ小学生以下のお子さま
対象プランahamo
ギガプラン
はじめてスマホプラン
U15はじめてスマホプラン
「カケホーダイプラン/カケホーダイライトプラン/シンプルプラン/データプラン」のいずれかをご契約、かつ「パケットパック」または「シェアオプション」へのご加入
ギガプラン
はじめてスマホプラン
U15はじめてスマホプラン
「カケホーダイプラン/カケホーダイライトプラン/シンプルプラン/データプラン」のいずれかをご契約、かつ「パケットパック」または「シェアオプション」へのご加入
dポイントプレゼント1,000ポイント/年3,000ポイント/年
dフォト最大3か月間無料最大13か月間無料
dキッズ最大3か月間無料最大13か月間無料
クラウド容量オプション プラス50GB50GBが最大3か月間無料50GBが小学校卒業まで無料
抽選特典ご家族で楽しめる商品やイベントの招待チケット等の抽選
加盟店クーポン新プログラム会員の皆さまにご利用いただけるdポイント加盟店などでの割引クーポン

大まかな変更の方向性としては「サービスの対象が拡大された」「特典の内容が縮小された」の2つが挙げられます。

特に、毎年もらえるdポイントプレゼントが縮小されているため、新しく追加される特典の内容によっては改悪と評価される可能性もあります。

ドコモを利用したくなった人は!

ドコモの契約は事務手数料(3,850円)がかからないオンラインショップがオススメです!

↑目次へ戻る

ドコモ 子育てプログラムを利用する上での注意点

ドコモ 子育てプログラムを利用する上での注意点をまとめていきます。

新プログラムへの切り替えも考慮した上で以下の3点に注意してください。

  • 対象サービスの無料期間が改定後は短くなる
  • dポイントプレゼントの付与額が変わる
  • プログラム契約中に料金プランをahamoに変更するとプログラムが自動的に廃止される

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

対象サービスの無料期間が改定後は短くなる

2023年3月1日以降にドコモ 子育てプログラムに加入すると、各特典の無料期間が短くなるので注意してください。

dキッズについては2023年2月28日までにプログラムに加入して、dキッズに申し込めば最大13ヶ月の無料期間が適用されます。

dフォトについては、2023年2月28日までにプログラムに加入していれば、プログラム改定後に申し込んだとしても最大13ヶ月(プログラム入会時点から起算)の無料体験が適用されます。

いずれにせよ改定後にドコモ 子育てプログラムに加入すると、無料期間が短くなるので注意してください。

加入するタイミングによってdポイントプレゼントの付与額が変わる

毎年誕生月に付与されるdポイントプレゼントについてですが、従来では子供が0歳または誕生月にプログラムに加入した場合は、誕生月の翌月にdポイントが進呈される仕組みになっていました。

そのため、2023年2月時点でプログラムに加入した方で、子供が0歳または2月が誕生日の場合には、ポイントの進呈が翌3月となってしまい、もらえるdポイントは1000ptとなってしまいます。

プログラム契約中に料金プランをahamoに変更するとプログラムが自動的に廃止される

「ドコモ 子育てプログラム」(変更前)に加入中の方で料金プランをahamoに変更すると、プログラムが自動的に廃止され、無料期間も終了してしまうので注意してください。

先生

改定後にはahamoがプログラムの対象に含まれるため、対応が変わるかもしれませんが、2023年2月28日まではahamoへの変更でプログラムが廃止となってしまいます。

ドコモを利用したくなった人は!

ドコモの契約は事務手数料(3,850円)がかからないオンラインショップがオススメです!

↑目次へ戻る

まとめ

ドコモが提供する「ドコモ 子育てプログラム」について解説しました。

2023年3月1日からサービスが改定されるので、変更ポイントや改定後の内容を確認した上で利用するかどうかを決めてみてください。

今回の記事を参考にして、「ドコモ 子育てプログラム」をしっかりと理解してみましょう。

ドコモを利用したくなった人は!

ドコモの契約は事務手数料(3,850円)がかからないオンラインショップがオススメです!

↑目次へ戻る

おすすめの関連記事
ドコモの家族割とみんなドコモ割を解説!ahamoでも使える?2023年のスマホ学割を比較!パターン別におすすめを紹介

ドコモ

Posted by Mur